JR東日本のCMにて・・・

f0038221_15221643.jpg

吉永小百合さんが「白石うーめん」を食べていましたね。

その白石温麺が密かな話題になってます。私たち宮城県民にはなじみ深い温麺
ですが他県のみなさんはなかなか馴染みがないかもしれませんね。

そうめんは麺を伸ばす時に油を使っていますが、温麺は使っていません。
その由来を少し説明しましょう。

今から300年も昔のこと、白石城下に鈴木味右衛門という親孝行の息子がおりました。味右衛門の父は胃に病気を持ち何日も絶食するという日もありなんとか麺好きの父に
体にやさしい麺を食べさせたいと思っていました。旅の僧から油を使わない麺の作り方を
教わり父が食べたところ長年の胃病もたちまち回復したという言い伝えがあります。

小麦粉と塩水だけで作られている為、非常にお腹にやさしい食べ物です。
この話が殿様の耳に入りみちのくの人の温かい思いやりということから温麺と名付けられ
ました。

☆☆JR東日本 大人の休日倶楽部 宮城県「白石うーめん編」CM☆☆
[PR]

# by kumi5s | 2009-02-01 15:23 | 私たちの住む街「白石蔵王」

隆おじさん

f0038221_14442717.jpg


中央で笛を吹いているのが
お父さんの弟の隆おじさんです!


地元深谷の神楽をしている写真です。(ちなみにこの時は娘さんの結婚式でした!)

この神楽の伝統を引き継いでいくため、地域の小学生に教えているんですよ。

勿論、普段は竹鶏ファームの大黒柱として汗を流しています!
[PR]

# by kumi5s | 2009-02-01 14:55 | たけとり一族のご紹介

竹鶏ファームの中身はこんな感じです。

  いらっしゃいませ!中へお入り下さい!
f0038221_11451258.jpg


               

店内”直売コーナー”にて、
「商品展示」や「竹炭でろ過したお水の無料試飲」などなどおくつろぎしていただけるスペースです。
 


f0038221_11545965.jpg
f0038221_11555538.jpg
f0038221_11563527.jpg


この直売スペースでは、竹の炭やお米、味噌なども販売しているんですよ。
詳しいことは次回取り上げますね。

竹鶏ファームHPここをクリック

[PR]

# by kumi5s | 2009-01-24 12:00 | 竹鶏ファームの中身

表彰式にて

平成14年に行われた、
第51回全国農業コンクールにて優秀賞を受賞した時のものです。

f0038221_11173047.jpg



古い写真ですみません。
お父さんだいぶ痩せていますね(笑)
f0038221_11174333.jpg



おうちに飾ってあります。
f0038221_11175412.jpg

[PR]

# by kumi5s | 2009-01-24 11:21 | 第51回全国農業コンクール

白鳥伝説!

今日は晴天なので、我が家の隣を流れている
児捨川(こすてがわ)から撮影してみました!
f0038221_942217.jpg

ちなみに、「児捨川」って何?と、よく皆さんから聞かれます。」聞こえは悪いですが、これは伝説として残っていて、昔々に橋から子供を捨てたら、その子供が白鳥となって飛び立っていったそうです。そして、その白鳥が向かった先が、近くにある「白鳥神社」なんだそうですよ。
児捨川の詳しい話しは→こちらをクリック

こんな看板もありますよ。
f0038221_11293071.jpg



竹鶏ファームの入口です。
f0038221_9441449.jpg



児捨川橋のシンボルです。
f0038221_9474177.jpg

[PR]

# by kumi5s | 2009-01-24 10:31 | 白鳥伝説