カテゴリ:私たちの住む街「白石蔵王」( 1 )

JR東日本のCMにて・・・

f0038221_15221643.jpg

吉永小百合さんが「白石うーめん」を食べていましたね。

その白石温麺が密かな話題になってます。私たち宮城県民にはなじみ深い温麺
ですが他県のみなさんはなかなか馴染みがないかもしれませんね。

そうめんは麺を伸ばす時に油を使っていますが、温麺は使っていません。
その由来を少し説明しましょう。

今から300年も昔のこと、白石城下に鈴木味右衛門という親孝行の息子がおりました。味右衛門の父は胃に病気を持ち何日も絶食するという日もありなんとか麺好きの父に
体にやさしい麺を食べさせたいと思っていました。旅の僧から油を使わない麺の作り方を
教わり父が食べたところ長年の胃病もたちまち回復したという言い伝えがあります。

小麦粉と塩水だけで作られている為、非常にお腹にやさしい食べ物です。
この話が殿様の耳に入りみちのくの人の温かい思いやりということから温麺と名付けられ
ました。

☆☆JR東日本 大人の休日倶楽部 宮城県「白石うーめん編」CM☆☆
[PR]

by kumi5s | 2009-02-01 15:23 | 私たちの住む街「白石蔵王」